和楽会認知行動療法センター 和楽会認知行動療法センターの診療案内

うつ病/非定型うつ病のカウンセリングの種類

非定型うつ病ガイダンス(グループ療法)

~非定型うつ病、その治療法について正しい知識を得よう~

対象者

  • 非定型うつ病の病気についてよく知りたい方
  • 非定型うつ病の治療方法についてよく知りたい方
  • 非定型うつ病の治療のために自分でできることを知りたい方

*参加される方のご家族、ご友人も付き添いして同席いただけます。
  また、ガイダンス内容にはご家族に向けたものも含まれています。

実施施設

内容

非定型うつ病の症状、薬物療法、心理療法、ご家族の方に知っておいていただきたいことについて、講義形式でお話します。

お申込み方法

事前に主治医にご相談の上、クリニックの受付もしくはお電話で予約できます。必ず事前の予約が必要です。

セルフモニタリング・システム

~不安の波がきたときの対処方法を身につけよう!朝、会社や学校へ行くための対処方法を身につけよう!~

対象者

  • 突然悲しくなったり不安になったりという気分の波があり、過食など衝動的な行動をとってしまう方
  • 朝、会社(学校)に行かなければいけないのに、身体や気持ちが重く、行動できない方

実施方法

気分の波が生じた時、会社(学校)に行けないと思う時に、携帯電話から電話をかける、またはメールを送るだけ!
すぐに自動で返信が返ってきます。24時間いつでも利用できます。

実施された方の感想

  • 朝起きたら身体がだるくて会社に行く気にならなかったが、これをやってみたら何とか行けた。
  • 不安で悲しくなってどうしようもないときにメールをしてみたらだんだんと気持ちが落ち着くことができた。

うつ病の集団認知行動療法・復職支援プログラム(集団療法)

~復職までの階段を明確にし、少しずつ確実に復職しよう!~

対象者

  • うつ病のために休職(休学)していて、復職(復学)を目指している方
  • うつ病で、生活リズムが整わないことや、対処できない問題があり、お困りの方

実施施設

内容

◎うつ病の集団認知行動療法
  第1回 課題を明確にする
  第2回~第5回 柔軟で多様な考え方を身につける
  第5回~第8回 柔軟で多様な問題解決方法を身につける

◎復職支援プログラム
  第1回 課題を明確にする
  第2回 調子悪化のサインを見つける
  第3回~第4回 復職後に想定される問題について考える

実施された方の感想

  • いろいろな人から意見をもらえて、自分の視野が広がったように思う。
  • 自分が「なとなく」必要だなと思っていたことが明確になり、勉強になった。