和楽会認知行動療法センター 和楽会認知行動療法センターの診療案内

個人療法

個人カウンセリング(個人療法)

対象者

  • 個人カウンセリングの対象は多岐にわたっています。
    パニック症(パニック障害)、社交不安症(社交不安障害)、特定の恐怖症、うつ病にはもちろん対応していますし、それ以外の症状や問題、お悩みについても対応しています。

実施施設

実施日

各クリニックによって異なりますので、こちらからご確認ください。
・カウンセリング日程
  なごやメンタルクリニック
  赤坂クリニック
  横浜クリニック

カウンセリングの種類

カウンセリングの方法はいくつか種類があり、主に次のようなカウンセリングを行っています。
ご希望の種類がある場合は、その旨をカウンセリングのお申込み時にお伝えください。

嘔吐恐怖症の集中カウンセリング(個人)

対象者

  • 嘔吐恐怖症の方

実施施設

実施日

日曜・祝日以外でご都合のよいお時間にご予約いただけます。

内容

嘔吐恐怖症治療用のソフトを用いて、不安場面(嘔吐に関連する場面)に段階的に直面する練習を行っていきます。
その他、考え方を柔軟にするなど不安への対処方法の練習を行います。

参加された方の感想

  • 今までのように「誰かが吐くかもしれない」とか「自分が吐いたらどうしよう」と考えて振り回されることがなくなった。
  • 子どもが吐いてしまったときに、お世話することができた。
  • 飲み会にも参加できるようになったし、夜遅い電車にも乗れるようになった。

○TFT療法

TFTとは、Thought Field Therapyの略称で、鍼のツボをタッピングすることによって心理的問題の症状を改善させていく療法です。
多岐にわたる効果が認められています。