【申込み開始】第9回マインドフルネス・ワークショップ(講師:岡野守也先生)のご案内

第9回マインドフルネス・ワークショップを開催します。
申込みは開始していますので、ぜひご参加下さい。

【タイトル】瞑想の深層心理学としての唯識

【講師】岡野 守也 先生
<御略歴>
1947年広島県因島市生まれ、山口県育ち。関東学院大学大学院神学研究科修了。八木誠一の神学の影響で原理主義的キリスト教を脱出、秋月龍珉師に禅を学びつつ、牧師を11年、重なって出版社の編集者として仏教、心理学、エコロジー、ホリスティック医学などの編集企画を担当。トランスパーソナル心理学、ケン・ウィルバーに影響を受ける。並行して唯識と西洋心理学の統合を構想。1982年牧師を辞任。1992年にサングラハ心理学研究所(現在サングラハ教育・心理研究所と改称)を創設。98年出版社を円満退社し独立して研究所に専心。以後、「持続可能な社会」創出のための人材育成を目指し、執筆、翻訳、講演・講義、社会人教育(トランスパーソナル心理学、唯識心理学、論理療法、コスモス・セラピー等の講座やワークショップ)を持続。法政大学、桜美林大学、武蔵野大学等非常勤講師、茨城大学大学院農学研究科非常勤講師(「持続社会システム論」単発授業担当)を務めてきた他、中学、高校、大学、仏教各派などでの講演、研修などを広範囲に行なってきた。日本仏教心理学会前副会長。持続可能な国づくりを考える会運営委員長。

【期日】2017年 7月8日(土)13時30分~16時30分
    (13:30受付開始 14:00プログラム開始)
【場所】ショートケアセンター(赤坂クリニック8階)
【定員】40名
【申し込み】要予約(赤坂クリニック6階受付、もしくはお電話)
【参加費】赤坂クリニック通院中の方:ショートケア代(保険適応)+予約料1080円
     患者さんご家族:4000円(自費)

【当日】赤坂クリニック通院中の方は、6階受付で会計後8階会場へ。
    患者さんご家族は8階で会計。

・当日、会計の混雑が予想されます。余裕をもってお越しください。
・坐蒲に座りますので、動きやすい服装でいらしてください(スカートはお控えください)。
・質問等ございましたら、6階受付まで。

ご案内はこちら