不安の医学 第15回 横浜講演会『パニック症とさまざまな不安症』のご案内

2019年2月17日(日)に、不安の医学 第15回横浜講演会を開催致します。
和楽会は、不安の医学 横浜講演会の開催に協力しています。

皆様のご来場をお待ちしております。


◆不安の医学 第15回 横浜講演会

【概要】
日時:平成31年2月17日(日) 14:30~16:30 (開場は14:00)

会場:はまぎんホール ヴィアマーレ
○JR京浜東北根岸線・横浜市営地下鉄 桜木町駅下車「動く歩道」利用徒歩5分
○みなとみらい線 みなとみらい駅下車「クイーンズスクエア連絡口」・「けやき通り口」徒歩7分


【テーマ】 パニック症とさまざまな不安症

【プログラム】
総合司会 : NPO法人 不安・抑うつ臨床研究会代表 貝谷 久宣


 14:30~  Opening Remarks   貝谷 久宣

 14:40~
 『あがり症と心配症』
  医療法人和楽会 横浜クリニック 院長 海老澤 尚

(休憩)

 15:35~
 『パニック症と共に生きる
  -NHK大河ドラマ『篤姫』の脚本は闘病生活の中で生まれた-』
      田渕 久美子(NHK大河ドラマ『篤姫』・『江』 脚本家)

 16:20~  Closing Remarks   貝谷 久宣


【共催】
NPO法人 不安・抑うつ臨床研究会、持田製薬株式会社


※入場無料
※事前予約は不要ですので、ぜひお気軽にお越し下さい。

パンフレットはこちら