フクロウblog | 2014 | 3月

医療法人和楽会の「フクロウblog」です。治療や講演会などの様々な情報をお届けします。

お受験、お勉強(ケセラセラvol.74)

医療法人和楽会 なごやメンタルクリニック院長 原井 宏明

私が診る新患のうち、2割程度は10~20歳前後の方です。その内、かなりの方にとっては高校や大学受験が切実な問題です。中学校受験を目指す小学生もいます。高校卒業後、数年たっていて医学部を目指している方もおられます。

受験勉強はストレスの原因になるかもしれません。自分の将来を真剣に考えるまでにはなっていない小学生に受験させるのは親の自己満足のためだと言えるでしょう。高校で学んだ古文漢文、数学が大人になった今の日常生活でも役立っている人はごくわずかでしょう。それでも、勉強するということ自体は大人になっても必要でしょうし、また勉強する中で身につけた自分なりの勉強の仕方はいろんな場面で役立っているでしょう。逆に身につけた勉強の仕方が実は間違っているということもあるかもしれません。今回はこの“勉強の仕方”について取り上げてみることにします。

続きを読む