フクロウblog | 2015 | 3月

医療法人和楽会の「フクロウblog」です。治療や講演会などの様々な情報をお届けします。

胃食道逆流症のはなし(ケセラセラVol.77)

医療法人和楽会 横浜クリニック院長 工藤 耕太郎

「ストレスを感じると吐き気がする。」

「ストレスを感じると胸の痛みがする。」

そういう症状でお悩みの患者さんもしばしば受診されます。

慢性的に吐き気を感じているために、例えば「満員電車に乗って吐いてしまったら」「外で食事をして吐いてしまったら」と考えるようになり、行動範囲が制限されてしまうことがあります。

吐き気や胸の痛みを感じているため、患者さんは内科にまず受診します。内視鏡の結果、「胃は問題ありません。精神的なものじゃないですか。」と説明を受けて精神科や心療内科に受診するようになります。

ここで、もう一度振り返らなければいけないことは、胃が問題なくても吐き気や胸痛が出現することがありうるということです。あまり聞きなれないかもしれませんが、胃食道逆流症という病気があります。胃液が食道に逆流することにより食道が炎症を起こす病気です。 続きを読む