フクロウblog | 不眠

医療法人和楽会の「フクロウblog」です。治療や講演会などの様々な情報をお届けします。

睡眠障害とうつ病の話 ①睡眠時無呼吸症候群(ケセラセラvol.73)

医療法人和楽会 横浜クリニック院長 工藤 耕太郎

睡眠時無呼吸症候群(sleep apnea syndrome; 以下SAS)というと、精神科一般の臨床ではあまり話題になることは少ない。しかし、すでに2000年には疫学調査でSASとうつ病が互いに18%合併することが明らかになっています。SASというと、重度に肥満の人がかかる病気という認識がありますが、少なくとも日本人の場合はそうでもありません。日本人のSAS患者さんの3割は肥満にはあたりません。これはモンゴリアンの骨格に依存する問題とされています。したがって、肥満がなくてもSASがあるかないかということに気を配らなければなりません。 続きを読む